小さな巨人の迷走日記

小さいながらもオシャレを目指し必死に迷走する日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア漫遊記~フィレンツェ編~

みなさま こんばんは

間髪いれずに「フィレンツェ編」をお伝えしま~す
あんまし引っ張ると記憶が薄れていきそうなので…

結構長くなりそうなので↓の「Read More…」ってところをポチ!と
してもらうと続きを読めますのでヨロシクです


実は実は…今回の旅行で1番?といってもいいほど
フィレンツェは楽しみな中の街の1つでした~

フィレンツェ 街並み

今をさかのぼること約9年前に日本である映画が放映されました
ご存知の方もいらっしゃると思いますが「冷静と情熱のあいだ」という映画

竹ノ内豊とケリーチャンが主演のミラノ、フィレンツェ、東京を
舞台に繰り広げられる運命のラブストーリー
その中で重要な部分を占めるのが、別れた二人がフィレンツェのドォウモで
30歳の誕生日に再会しようという「約束」 そして再会…

まだ若かった僕にはその映画がすごく印象的で、今でも大好きな映画の1つ
いつか大人になったら必ずこのフィレンツェ&ドォウモを訪れてみたい!
と心に誓っていたんです

また、映画と同じく僕&ボっさんは今年30歳
運命?を感じながら思い入れのあるフィレンツェの街を楽しみにしてました

今回の新婚旅行もフィレンツェの思いがあったから
イタリアにしたってのもあるんですよね~

ではでは…フィレンツェ探訪の始まりで~す

↓続きはコレをポチっとな!!
まずは運命の場所 ドォウモの前でパシャリ

フィレンツェ ドォウモ

時間的にクーポラ(展望台)には登れませんでしたが、思いがこもった場に
2人で来れたことにすごく幸せを感じた瞬間でした

ポンテベッキオ橋

↑奥に見えますのが「ポンテベッキオ」aka「ベッキオ橋」になりま~す

しょうちんonベッキオ橋
               「ベッキオ橋on小さなオッサン」

ミケランジェロ広場

↑2日目はミケランジェロ広場で遊んでみました(笑)


またフィレンツェは周りを山で囲まれた盆地でして
山の幸を使った「トスカーナ料理」を堪能しましたよ~

ポルチーニ茸のカルボナーラ
カプレーゼインゲンと肉

ポルチーニ茸ソースのフェットチーネや前菜のカプレーゼ(これめちゃウマス
インゲン豆とお肉のコラボもなんともいえないお味で…ゲヘヘ
シンプルなんだけど素材の味を生かしているのでどれもはずれなし


そして…いよいよ買い物ツア~スタート~

実は僕達がフィレンツェで宿泊したホテルは薬局で有名な…!?

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会

サンタマリアノヴェッラ教会の真ん前でして教会まで30秒という最高の立地
これだけ近いなら「行っとかなアカンやろ!?」ってことで

サンタマリアノヴェッラ薬局
サンタマリアノヴェッラ アルメニアサンタマリアノヴェッラ ソープ&オーデコロン

サンタマリアノヴェッラ薬局で恥ずかしながら大人買い
僕は友人にお香セットやアルメニアペーパー(1つ11ユーロっすよ
ボっさんはソープやコロンを買い溜め?されてました
でも日本にくらべほとんどが半額以下ですどれだけ高いんじゃ日本

そしてフィレンツェの中に前進し、街中をブラブラ

フェラガモ本店
             「サルバトーレ・フェラガモ本店」

そしてフィレンツェの名店!?「タイユアタイ」を発見!!

タイユアタイ 本店

よ~く見ると奥に見たことのある方が…

シモーネ

シモーネのオッサンハケ~ンう~んダンディズム
なかなかお店には立っていらっしゃないというのをお聞きしていたので
まさか僕達が行くタイミングで会えるとは思わずめちゃ感激

取材中だったのか?カメラマンさんがいましたが、握手をしてとお願い
したら快く握手してくださいました~

その興奮冷めやらぬ中、ベッキオ橋を渡りお目当てのお店に

MADOVA グローブ

そう、日本でも有名な「MADOVA」のグローブ屋さんです

めちゃ狭い店内はオバサマらしき店員さんが2人…。
僕達のつたないイタリア語とも英語ともわからない言葉で希望を伝えると
壁一面に束になっているグローブ達の中かなゴソゴソと出してくれました

そこでかな~り迷ったあげく、僕とボっさんで…

買ったグローブ達

4つお買いあげ~ 僕は左2つ(茶とパーポー)ボっさん右2つ
実は1番左の茶のグローブはあこがれの「ペッカリー」
日本では到底買える値段ではないですが、なんとなんと
1つ「78ユーロ」(115円換算で約9千円!!!)
1諭吉でお釣りがくるんすよ~この価格差にマヂでオドロキです

他の物はシープスキンのカシミヤライニングの物ですが、
それでも1つ45~60ユーロですから約5英世~7英世です
4つ買っても230ユーロでしたから、ヘタすると日本国内1つ分くらいで
買えちゃうわけですねぇ~ ホンマにエエもん買えましたわぁ~

その後も街中を散策していると見たことのあるSHOPが

ASPESI フィレンツェ

日本だと期間限定SHOPとしてOPENしてましたが
やはり本場だからか「ASPESI」の路面店なんかもありました

他にも「ミロルド」「ミケーレネグリ」「Mannina」
「LUISA VIA ROMA」なんかも見てまわりました

そしてフラと入ったETROにてこんな物も…

ETRO チーフ

ETROのチーフをゲッチュ(やっぱりパーポー好きなのね…)
これも一枚60ユーロですから、日本国内価格の約半額
正直もう何枚か買っておけばよかったと悔やまれます

気づけば時間もすぎさりホテルへ帰らないといけなくなったので
まだまだ欲しい物はたくさんありましたが、ローマも残っていたので
買い物はこのへんにしてフィレンツェ探訪は終了しました

正直、フィレンツェは街自体も小さいですし、歩いても十分回れる所に
お店も点在しているので観光&買い物は本当にしやすいです

僕の場合特に思い入れが強かったからかもしれませんが
今度行くときはもっともっと時間をとってゆっくりと過ごしたい街です

いやぁ~本当にフィレンツェは最高でした


次回はいよいよ最後の街~ローマ編~をお送りしますね~
長文にお付き合い下さりありがとうございました

ではでは…。

にほんブログ村 ファッションブログへ
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

現地価格・・・。
しょうちんさん、こんばんは(^^)

衝撃のMADOVA現地価格^^;
いや、そんなもんだと思います。きっと昔っからその値段で売ってるんでしょうね。やっぱこういうものをたくさん調達するのが旅の醍醐味でしょう~!
イイ買いものしましたね!

TIE YOUR TIEは昔っからその辺りにあったような気がします。
健在ですね~。シモーネさんに遭遇するなんてすごいですね。う~ん、リアルなイタリアだ^^;
【2010/11/16 22:50】 URL | バロン #DiPtgxIU [ 編集]


しょうちんさん、こんばんは~。

フェトチーネが凄く美味しそうですが、どうしても買い物に目がいってしまいます!ペッカリーのグローブが1万円以下なんて考えられませんね~。日本なら安くて2万円はする!?う~ん、羨ましい!
でも、イタリアの価格が本来なんでしょうね。私なんか高ければ良いもの!って、ついつい思っちゃいますから、もっと見る目を養わないと行けませんね~。
【2010/11/16 23:31】 URL | JulieO #U6M1AWu2 [ 編集]

観光に買い物に
しょうちんさん、こんばんは。
ロマンあふれる旅をされたのですね。
羨ましい&素晴らしい。

マドヴァをはじめ、買い物も充実ですねー。
昨年、SHIPSでセール半額とかありましたが、それでも全然採算あってるのでしょうねー。
【2010/11/16 23:33】 URL | アウスレーゼ #- [ 編集]

こんばんは
ミケランジェロ広場まで足を運んだんですね♪

食事はどちらのリストランテ!?(^.^)
もっとも食事がおいしい時期ですよね~
フンギにトリュフに・・・うらやましいです!

私の場合、足を運ぶとほぼいつもシモーネ氏がいます。
外見とは異なる、面白い方ですよね。(~o~)
レアなのは・・・やはりフランコ。
ここ1年、ほとんど会えないです・・・。

Madovaは特に破格ですよね!
個人的にはインナータグ、(紺色よりも)オレンジの方が好みです。(^_^.)

また素敵なお話、お聞かせください♪
【2010/11/17 03:23】 URL | Russo #- [ 編集]

ロマンチスト!
しょうちんさん、おはようございます!
ロマンチックな旅ですなぁ(^^)d
ボッさんさんは、まさに運命の相手なのですね!
大切にしてあげてね♪

食事はさすが本場ですな(←よくあるコメでスイマセン)
美味しそう!

そしてあの方とのご対面!!(笑)
勿論handshake画像はカメラに納めましたよね?

更に本職?の、買い物も起動に乗り始め(笑)
グローブの大人買い素敵すぎ!羨まし過ぎ!

エロいチーフもしっかりゲットされ…。

いいないいなw

でもまだまだ止まらないのですよね?
【2010/11/17 08:20】 URL | zun #E/frtVgU [ 編集]

安っ!!!!!
おおっ、憧れのサンタマリアノヴェラ寺院!!

さぞかし、いいにほいがしたんでしょうねー。

僕も間違いなく大人買いだな・・・w

そして間違いなくアスペジでも・・・ww
【2010/11/17 08:59】 URL | katsu501223 #- [ 編集]

テンコ盛り

こんにちは。

いや~~! 本当にうらやましい☆
観光、食事、買い物とテンコ盛りですね♪

しかもフィレンツェにそんなバックグラウンドをお持ちだったとは、、、感動しっぱなしだったのでは? 

食べ物ですが、やっぱりパスタは美味かったですね~。 粉はもちろん、水・空気が違うせいでしょうね。チーズも美味くて、長期滞在したら間違いなくサイズアップしちゃいます(>_<)

サンタマリアノヴェッラ、マドヴァは自国製品どころかまさに地元モノなため、特に安くゲットできたんでしょうか? それにしてもペッカリーがその値段とは。。。 悔しいなぁ((+_+))

チーフとグローブのパーポー共演! 楽しみですね。
【2010/11/17 11:51】 URL | ji-zie #- [ 編集]

バロンさんへ
バロンさん、こんばんは☆
お返事遅れて申し訳ありません…。

まさに衝撃のMADOVAでした(×0×)!
正直値段を2度見しましたもん(笑)
これも昔からこんなプライスなんでしょうね…。
しかもVATがかかってこの値段ですから、もっと安いのは間違いない…。

もう一回行ってみたい!と思う気持ちがよ~くわかりますね♪

リアルシモーネには僕もびっくり(>0<)!
めちゃダンディで雰囲気があり、良い思い出となって嬉しかったです♪
ほんとフィレンツェはのんびりした空気感が僕にはあってましたね~!!
【2010/11/17 17:46】 URL | しょうちん #- [ 編集]

ジュリさんへ
ジュリさん、こんばんは☆
お返事遅くなって申し訳ありません…。

フィレンツェは全般的に郷土料理っぽいものを食しましたが、ハズレはなし!!特にフェトチーネは激ウマでしたよ(^0^)!

MADOVA驚きでしょ!?
僕ももういっちょ逝きたかったんですが、嫁の視線がめちゃ痛くて…(@0@)地元ならではの価格ってのはこういうことをいうんでしょうね♪

でも現地でも高いものはめっちゃ高いんすよ!?
それはもうカシミヤだとか、ビキューナだとか…。現地のセレブっぽい方がアストン乗りつけで大人買いしてたのを見ましたが、数がハンパなかったっす(>0<)
【2010/11/17 17:51】 URL | しょうちん #- [ 編集]

アウスレーゼさんへ
アウスレーゼさん、こんばんは☆
お返事遅くなって申し訳ありません…。

お恥ずかしながらフィレンツェにはちょっと思い入れが強くて(恥)
でも、その思いどおりめっちゃ素敵な街でしたよ~♪

ホントはもっともっと欲しい物があったんですが、やはり既婚の身…横からの視線が冷たい冷たい(汗)これでもけっこう自粛したつもりです!?

本国価格を知ると、どんんだけ日本価格が高いか!ってのがよ~く分かりますね…。
たぶん半額セールとかでも十分元は取ってる物ってたんさんあるんだと思います(>0<)
【2010/11/17 17:55】 URL | しょうちん #- [ 編集]

Russoさんへ
Russoさん、こんばんは☆
お返事遅くなって申し訳ありません…。

ミケランジェロ広場は2日目にローマへ移動する前にバスで出かけたんですよ~!?
思っていたより丘の上でビックリ(>0<)
でも、ドォウモのクーポラを登れなかったかわりにフィレンツェの街並みを一望できて嬉しかったですね(TUT)

食事関係は嫁に任せていたんで、ちょっと聞いてみないとわかんないんですが2ヶ所とも美味かったっす!!日本と一緒で秋は飯が美味いんですね(笑)

シモーネさんにはちょっと驚きました(>0<)
まさか居るとは思ってなくて…。
気さくな方で快く対応して頂きました(店で買ってはいませんが…)

MADOVAは衝撃です!なんなんですかあの価格帯は(笑)今回の旅行でのトップクラスの「驚きでしたね(>0<)!!
【2010/11/17 18:04】 URL | しょうちん #- [ 編集]

zunさんへ
zunさん、こんばん~☆
いつもコメ本当にありがとうございます♪

いやいや嫁に言わせるとキモいの一言でして…。
でも憧れの地で嫁さん?といけたのはホントに良い思い出となりました(TUT)

食事関係はボっさんの仕事で、言われるままに連れてかれたんで…僕は正直腹いっぱい食えれば文句は一切言わないほうなんで、どちらかというと「美味い」で終わるタイプです(笑)

ちょっと小物ばかりの買い物でしたが、それが狙いでもあったし、シモーネのオッサンとも会えたし(もちろん激写済み!)ホントに楽しいフィレンツェでしたよ~♪

正直ここらへんでサイフの中が苦しくなってきたのは事実でして…まだまだとは言えませんが最後の力を振り絞りなんとかブツは手に入れましたよ(秘)&買わされました(TUT)
【2010/11/17 18:10】 URL | しょうちん #- [ 編集]

katsu兄へ
katsu兄、こんばんは☆
コメいつもあざ~っす^0^!

サンタさん、本気で雰囲気も良く、エエかほりがめっちゃしました(>0<)
日本語表記のオーダー用紙もあるので、簡単に欲しい物は見せてくれますし買えます♪

たぶん兄さんなら、セレブ買い間違いないでしょ(笑)

アスペジ、相変わらずマイサイズはなく(大きいんすよね…)見てただけでしたが、子供用のダウンなんかがめっちゃ可愛くて見てるだけで楽しめましたよ~♪

子供さん用に1着いかが!? 兄さんならアルと思います(笑)
【2010/11/17 18:15】 URL | しょうちん #- [ 編集]

ji-zieさんへ
ji-zieさん、こんばんは☆
毎度コメ本当にありがとうございます♪

長文ですいません…これでも時系列順に厳選したつもりなんですがね(笑)
でも特に思いが強かった街ですし、飯も空気も人も全てにおいて良かった(TUT)
いつか必ず再び訪れようと誓いましたよ!!

ご当地商品とでも言うのか?この価格は本当に驚きを超えて「発狂」ですよ(笑)
日本国価格との差にも驚きですが…。

グローブとチーフのコラボ!エエこと言いますね~!?僕もそれは思ってました…が!?
まだこれには続きがありまして…(秘)
それは次回のローマ編にて(>0<)!!

【2010/11/17 18:22】 URL | しょうちん #- [ 編集]

いつかは
しょうちんさん こんばんは(^O^)

イギリス征服がおわったらイタリアに行ってみたいな~

食事も景色も最高なんでしょうね!

電話でも話していましたがグローブは本当に当たりですよね!!!

英国デンツでも£200くらいしますもんね(*_*)
【2010/11/17 19:18】 URL | su-jin #mQop/nM. [ 編集]

su-jinさんへ
su-jinさん、こんばんは☆
コメありがとうございます♪

英国も素晴らしいですが、伊太利もなかなか楽しめますよ~(笑)
でも僕、次は英国に行ってみたいです…。

食事はホントはずれはなかったですね~♪
事前にボっさんが下調べをしてたみたいですが、やはりイタ飯の本場!どこも美味かったっす!

MADOVA、歴史なんかはDENTSに比べればたいしたことないですが、この価格はまさに驚愕でしたね(>0<)!!
もういっちょ逝っとけばよかったとちょいと後悔してます(笑)

いつかイタリア&英国をご一緒できたらいいですね~(^0^)♪
【2010/11/17 23:39】 URL | しょうちん #- [ 編集]

なつかすぃ~!
しょうちんさんおはようございます!
遅レスごめんね~
僕もベネチアとフィレンツェは周りましたが、フィレンツェはこじんまりしてて物凄く印象深い街でした~ それに比べベネチアはまるてテーマパーク! 大感動したのもまるで昨日の様…
しかしマドヴァ安いなぁ! 僕もペッカリーお願いすりゃ良かったなぁ(^-^)
それとシモーネのおっさん… めちゃくちゃ雰囲気あるなぁ~
【2010/11/18 10:15】 URL | tachan0912 #RMgeACUA [ 編集]

tachanさんへ
tachanさん、こんちは^0^
コメいつもありがとうございます♪

たーちゃんもヴェネチア&フィレンツェは来訪済みでしたか♪
おっしゃるとおりフィレンツェはこじんまりとした街中にギュゥゥゥ~と詰まってる感じで、面白いですよね(>0<)!

ご当地価格なんでしょうか・・・!?
ペッカリーだから2万ぐらいはするかな?と構えてたんですが、ショーウィンドウに飾られた他のペッカリーの値段を見て発狂ですよ(笑)
僕ももう一枚買っとけばよかったす(TUT)

シモーネのおっさん、めちゃ雰囲気あってカッケーっす♪何か見た感じめちゃお洒落っていうより「自分」を持ってるスタイルで、オーラがありましたね(笑)
来年あたりtachan家でイタリアツアーのUP期待してますよ~!!
【2010/11/18 15:10】 URL | しょうちん #- [ 編集]

こんにちは^^
なかなか良い物ゲットされてますね!
ウラヤマシイ^^
【2010/11/20 14:50】 URL | タケシ #- [ 編集]

タケシさんへ
タケシさん、こんばんは~☆
コメありがとうございます♪

正直グローブは買うつもりでいたんで、この価格は納得でした(笑)

まぁここでは書いてませんが、ちょこちょこ小物も買ったりしてて…。フィレンツェはマヂでよかったですよ~♪

【2010/11/20 19:34】 URL | しょうちん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://shouchin.blog21.fc2.com/tb.php/456-a3477225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
     プロフィール

しょうちん

Author:しょうちん
しょうちんです!ご訪問ありがとうございます!
洋服、車、音楽などが大好きなアラサーの1980年生まれ!
日々迷走の日記です♪
コメ大歓迎、リンクフリーですのでみなさまよろしくお願いします~!

     最近の記事
    最近のコメント
       リンク
    月別アーカイブ
clock

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カウンター

都道府県別カウンター


ジオターゲティング

      カテゴリー
提携先
ブログ内検索

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。