小さな巨人の迷走日記

小さいながらもオシャレを目指し必死に迷走する日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウンテンマウンテン♪

みなさま こんにちは


残り数日でいよいよ「師走」
仕事もバタバタしてくる時期に突入です

寒さもより一層厳しくなって参りまして…さすがにアウター必須
つい先日もついにマイナス気温になりました
いくら雪国とはいえ、寒すぎるのにも困ったものです

さてさて…そんな寒い我が地元に、先日熱~い仲間が集結しておりました

画像+315_convert_20121128094032

地元約5名+赤味噌帝国より「su-jinさん」が来て下さり、
いつもの蕎麦屋さんで、またまたマニアックなプチOFF会

参加人数より、靴の数のほうが多いという…
トリッカーズ、チャーチ、クロケ、グリーンと気づけば全て英国靴
そして全てがブーツという「ブーツDAY」になりました(笑)

いつもいつも、遠いところを来て下さるsu-jinさんには本当に感謝です
来週は逆にお邪魔しに行きますので是非ともよろしくお願いします


そして、ここからが山場(マウンテン)

ブーツDAYだった!ってわけではないのですが、ブーツ繋がりってことで
ちょいと前にある筋からゲッチュしたブツがあるのでついでにUPします~

画像+313_convert_20121128093940

「Paraboot」の山靴「Avoriaz」です

画像+318_convert_20121128094114

もう既に履いちゃってる画像ですいません

実は数年前からマンテンブーツが欲しくて気にはなってたのですが
なかなか買うタイミングを逃していて…

でも、ある機会に恵まれまして運良く格安で手に入れることができました

画像+316_convert_20121128094157

パラブーツ社ご自慢の「ジャンヌソール」

見た目はゴツく重い感じがしますが、ソールも柔らかく
本当に履き心地は快適のひとことですね

そして思っていた以上に細く感じたシャモニーラスト
そして雨や雪?にもバチコイのノルウェイジャン製法
これで雪や雨の多い北陸も大丈夫

ただ、カーフなのですが皮質はイマイチ感があるのが事実
まぁそれほど気にするような靴ではないのでガシガシ履こうと思ってます
光らせようとするには根気とテクが要りそうです

あとは、やはり脱ぎ履きが結構面倒なのがたまにキズ(笑)
イザ決戦!!って時にはオススメできませんね

でも思っていた以上にいろんなパンツにも合いますし
ザ・山靴!!って感じにもならないのがアヴォの良いところ
念願叶って手元にきましたから、この先ずっと履いていきたいですね


時期的にもブーツが活躍する時期ですし、もしアヴォで迷ってる方が
いらっしゃるようでしたら、背中押させて頂きますよ~(笑)


ではでは…。


スポンサーサイト

○○兄弟…揃いました♪

みなさま こんにちは


本格的な冬の到来
先週末の寒波で、我が町にも初雪&初冠雪の便りが届きました
もう完全にアウターがないと危険な気温になってます(笑)

さてさて…前回のUPからちょいと時間が空いてしまいましたが
いろいろと考えることもあって、ブログの方向性を考えておりました

特に最近は買った物のUPが続いており…(汗)
買った物UPのブログでも良いものか?などと思ってしまっていたり
でも、ここに来て下さる方はそういうのにも期待?されていたり…と!?

書いている本人もいろいろと悩んでいるのが本音なんですよね
たぶんブログやられている方は同じことを考えている方も多いのでは


といっても、欲しい!!着たい!!!と思う物は出てくるワケで
それをネタとして溜め込んでいるのも事実…ドキッ
とりあえずはもう少し溜まっているので、UPさせて頂きます~

先日、あるブロガーさんの記事を拝見していたら、パンツを3本捕獲
との記事を見つけてテンションが上がってしまいました

それに便乗!?ってワケではないのですが、
僕も密かに捕獲していた同じメーカーのパンツでして

ヤコ箱

はい、見ればイッパツでお解りのJACOB COHENです

まずは…コレ

ヤコブJ622

「J」622のコンフォートのリジットモデル

続いて…

ヤコチノ

「PW」622のブラッシュドチノ、ベージュです

1本目のリジットは、国内のサイトでたまたま正価の半額ってのを見つけ
しかも「J」モデルからの半額ということで、知らぬ間にポチっと

2本目のチノは地元SHOPにて、プロパーでしたが金券を使ったので
それも約半額ぐらいで…

はい…アフォと言って下さい
約1ヵ月の間にヤコブを2本も

しかもドッチも似たような色を既に持っているという(汗)
で、でも微妙に色が違うんですよ~(>0<)!と言い訳を言っておきます

既に622は自分の中で、絶対定番化してるモデルですし
やはり履いた時の安定感は手持ちパンツの中でもトップクラス

このパンツに、ポイントで仕入れたクレイジーな
「DEPIO」のソックスを合わせてみたり…

DEPIO

ヤコチノ×デピオ×宮城LWT

と、久しぶりに仲間入りしたヤコ部ですが、やっぱりイイですな

あの、履いた時の吸い付いてくる感のあるフィッティング
綺麗にテーパードしたラインはどの靴でもバチコイ(笑)

最近はちょいちょい浮気をしていたパンツ類でしたが
やっぱりヤコブはヤコブなんだな…というのを再確認しました

気づけば僕「も」5本目
ヤコブ病って怖いなぁ~というのが事実です

みなさまもご注意アレ~(≧▽≦)!!


ではでは…。


夫婦最後!?の旅行~2府3県の旅~

みなさま こんばんは


珍しく日曜の夜に更新です(笑)

今週あたりから本格的に寒くなるとの予報も出てますので
みなさま、くれぐれもお身体を崩されないようにご注意下さいね

さてさて…今回はちょっとファッション系の話題から外れまして
先週の月&火曜日にボっさんと2人で、夫婦水入らずの旅をして参りました

今回はその時の様子を、画像連張りではございますがUPしますね

当初は12月の上旬に予定をしていたのですが、
ボっさんがご懐妊中で、病院の先生も早めのほうが良いとの許可を得たので
1ヵ月前倒しで予約を取り直して言って参りました

まずは地元福井を出発して向かったのは

天橋立

日本三景の一つである、京都府は「天橋立」です

当日は生憎の雨模様で、ロープウェイを使って山頂から
天橋立全景を見ることができなかったのは、本当に残念でした

本来、天気が良くて山からの眺望はこんな感じ↓

天橋立


天橋立onボっさん
天橋立onしょうちん

ですが、松の木で囲まれた海の中のロードは、本当に不思議な感じで
景色も良く、さすがと言わしめる景色でした


知恵の餅

その回りのお土産屋さんや、名物の「知恵の餅」を食し満足満足


その後は京都~兵庫県へ進路を取り、向かうは今回の目的地へ~

実は今回、旅行に行くにあたってどうしても行ってみたいなぁ~!!
と思うお宿があったのでした

ブログ仲間である「mstarrさん」が以前に行かれていて、
UPされていた記事が非常に印象強く残っていて
今回はそのお宿を目指していたのです

兵庫県は日和山海岸に隣接する「ホテル金波楼」
そしてそこの中のお部屋にちょっぴり贅沢なスイートがあるのです

その名も「時じくスイート」です

宿に着き、時じく専用ラウンジに案内され一般の方とは別にチェックイン

ラウンジ壁

ラウンジ

正直、味わった経験が皆無に等しい僕には完全に不釣合いな場でした
調度品もラグジュアリーな雰囲気の物ばかり

そして向かった先は「スイート」と呼ばれる角部屋のオーシャンビュー

ソファ
ベッド
風呂付客室

日本海を望む、お風呂が最高です

しかもモロ平日だったためか、宿泊客は僕達夫婦と他に1名のみ
ほぼ貸切状態の中、ラウンジやお部屋での~んびり過ごしました

ボっさんもめっちゃ喜んでくれたみたいで、到着後からテンションMAX
赤ちゃんに影響ないか?と心配しましたよ

夜は料亭の場所で2人でゆっくりカニや但馬牛の料理を堪能しました

翌日は隣接する「城崎マリンワールド」という水族館へ
城崎マリンワールド

普通の水族館に比べて、ちょっと変わった演出方法が面白く
半額券を頂いていたので、本気で楽しんでしまいました(笑)


そしてちょっと車を走らせて「天然記念物」である
玄武洞

青龍洞

「玄武洞」というマグマが冷え固まってできた玄武岩を人間が採掘し
できた洞窟であり、ちょっと変わった経緯のある天然記念物

ですが規則正しくそろったマグマの流れが訪れた者を圧倒します

そしてこの後、帰宅しようと思ったのですが…
やはり洋服バカの夫婦!?やはりちょっとは買い物したいよね!?の
言葉に釣られて…兵庫縦断~大阪~京都通過…で着いた先は

竜王アウトレット

滋賀県にあります「竜王アウトレット」

個人的な物というより、今後生まれてくる子供のタメに!?と
ちょこちょこお買い物を楽しんだのでした~

福井から始まり~京都~兵庫~大阪~滋賀と2府4県の旅
ちょいとハードではありましたが、夫婦揃ってでは最後になる?
プチ旅行を本当に楽しくのんびりと過ごしてきました

ボっさん妊娠後はまともな泊まりの旅行も行けてなかったので
少しは良い気分転換になったのではないかと思ってます

後は…元気な子を産んでおくれ~(≧▽≦)!!


ではでは…。

宮城からの刺客!!

みなさま こんばんは

いきなり寒くなってきました我が北陸
みなさま、体調など崩されておりませんでしょうか

私は一昨日&昨日と久々の旅行でリフレッシュしてきまして…
マイナスイオンをたくさん浴びてきて、元気イッパイであります
詳しくはまた次回のブログで…


さてさて…前回の最後にちょこっとだけUPしていた「モザイク」の奴
紆余曲折がありまして、時間はかかりましたがようやく手元に届きました

ちょいと長くなるかもしれませんが、お付き合い下さいますと幸いです

まず全貌を明らかにする前に…モデルにした物がありまして
個人的にはそれらを足して割った感じというのをイメージしておりました…

ALDEN LWT

まずは米国よりブローグ靴の代表格であります
ALDENのLWT(ロングウィングチップ)のデザイン的な部分に!?

                      

CHURCH’S フェアフィールド

これも英国を代表するカントリーテイストのブローグである
CHURCH’Sのフェアフィールドのカラー(これはマラッカ)を融合させると?

                      ||

宮城興業 LWT
LWT 2
サイド

こんなん出ましたけどぉぉ~(@0@)!

宮城興業謹製靴のロングウィングチップ(以下LWT)が出来上がりました
実際は画像よりももう少し暗めのベージュスエードです

ソールは今からの北陸でも対応できる宮城オリジナルのダイナイト

ダイナイトソール

POになるので、ある程度の部分は決まってる部分はありますが、
フェアフィールドの2トーンとも呼べるカラーリングを意識して
サイドまで伸びるブローグの部分なんかでALDENを意識

そして、カントリーっぽいイメージをきちんと出したいので、
ウェルトも靴回りをグルっと一周させてもらえるように指定

でも、ポッコリし過ぎるイメージはちょっと嫌だったので
ウィズをDウィズに指定して、シャープさを出しました

実際、ソールももちろんレザーソール(シングル、ダブル)にしたり
クレープやオリジナルのラバーのソールに指定できたりもします
またウェルトの色の指定や、OPにはなりますがピッチドヒールや
テーパードヒールにしたり…
またスキンステッチなんかにも出来たりと、かなりイヂイヂできます

それでいて、大体3.7諭吉~作れるので、
CPは本当に高いと思いますし、靴好きとしては面白いですね

実際、一昨日&昨日と旅のお供として履いていきましたが、
ドンピシャで馴染んでくれば本当に良い感じになりそうですね

靴と共に…。

既製品の存在感も良いものですが、自分で素材から~靴底まで選び
出来上がってくるまでの「待ち」の時間も含めて
靴のオーダーってのも良い物だと思います

国内屈指の国産靴製造メーカーの「宮城興業」
なかなか侮れません


ではでは…。


     プロフィール

しょうちん

Author:しょうちん
しょうちんです!ご訪問ありがとうございます!
洋服、車、音楽などが大好きなアラサーの1980年生まれ!
日々迷走の日記です♪
コメ大歓迎、リンクフリーですのでみなさまよろしくお願いします~!

     最近の記事
    最近のコメント
       リンク
    月別アーカイブ
clock

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カウンター

都道府県別カウンター


ジオターゲティング

      カテゴリー
提携先
ブログ内検索

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。